新オノのレンジャー活用術【ドラクエ10】

onono3.jpg


両手剣に全てのお株を奪われて大絶賛死亡中のオノ調整を狙って
新装備のオノの超絶神性能を期待していたのですが

全ての攻撃ダメージ+3%
MP消費しない率+10%


という、特にズバ抜けて良くも無く、悪くも無く、うーんって感じの性能でした。
ちなみにるいんとオノについてバージョンアップ前に話してたんですが
るいんの性能予想ドンピシャでした。さすがガチ系。
そんなるいんからのタレコミ情報なのですが




戦士と魔物使いならばこの程度の性能でオノ使うくらいなら
両手剣の方が万倍マシなんですが
両手剣が装備できないレンジャーには幾分か使う機会が出来てきます。
というのも、全ダメージアップなので、ヘカトンケイルを装備している間




onono1.jpg




onono2.jpg



オオカミアタック

フェンリルアタック

ケルベロスロンド



これらのダメージもキチンと3%アップします。
ダメージはそれぞれ

オオカミアタックは約200x2なので6x2の12アップ
フェンリルアタックは約280x4なのでおおよそ8x4の32アップ
ケルベロスロンドは約280x3なので8x3の24アップ

レボルスライサーやケルベロスロンド中であれば更に1.5倍補正が乗ります。


正直微妙ですが、攻撃力補正が乗らないオオカミフェンリルケルベロスの威力を上げる
数少ない方法としてはとても有効なポイントだと思います。


現在レンジャーが活躍できる大きな点はレボルケルベロスで火力補助ができる事と
ブメ弓の遠隔攻撃で安全にタゲ下がり、範囲避けができる事なので
リスキーであることには変わりないですが、全く意味のない武器というわけでもなさそうです。



弓ブメ宝珠を外してまで、とはいかなさそうですけどね

いつもブログ訪問ありがとうございます!

オノは幸せな未来を見るか【ドラクエ10】

ba51.jpg
大型アップデート情報 バージョン3.5[前期] (2017/2/24 更新)


遂に本日バージョン3.5前期のアップデート日ですね。
バージョン3最終章に向けての連続ストーリー更新や
試練の門とバトルルネッサンスに新敵追加

更に全国のドラクエ10プレイヤーが待ち望んだであろう
町中でのやりなおしの宝珠使用可能や
ホモマスター以外の神官でもマスタースキルポイントが振り直せるようになるという
超絶便利機能の追加
全滅してそのまま街へ戻っても所持金が半分にならないアイテム追加

そしてついに新しい錬金石を使用するレベル95武器の実装
様々な遊び方ができそうなドルボードでのチャージブーストの追加など
今回も盛り沢山の内容です。



・・・内容なのですが、今回絶対に来ると思っていた





ono.jpg



オノスキルの調整が無いのは


どういうことだよオラァン!?



バージョン3.4前期にて両手剣が大幅に強化されて以来

蒼天魔斬は渾身斬りに比べて消費MP、待機時間が大幅に負けており、ダメージも変わらず
オノの代名詞技であるオノむそうも宝珠込みで考えると
範囲、待機時間、ダメージ、消費MP全ての項目で敗北。

単体攻撃に関してもテンションと抜群に相性の良い全身全霊斬りや
炎属性を下げることもできるプラズマブレードなどがあり完全に劣化。

加えてオノと両手剣を両方とも装備できる職業はなんと戦士と魔物使いが存在し
この二つの職業でオノを選択する意味は邪教の神殿でオノ指定でもされない限り皆無
レンジャーも装備できるもののブメが優秀すぎて無用の長物という
どう考えても全ての武器中不遇を強いられている武器です。



さすがにこれを放置しておくのはどうかと思ったので
絶対に両手剣今日から2バージョンアップ先の今回で何かしら強化を入れてくると思ってましたが
まさかの放置・・・いやまだ望みはある!




hekaton.jpg


新武器のヘカトンケイルだー!!!


ヘカトンケイルは、ギリシア神話に登場する3人の巨人である。複数形は ヘカトンケイレス。
その名は百の手を意味し、五十頭百手の巨人の姿をしているとされる。
ラテン語では訳され、 Centimani とも言う。ギリシア神話の中でもトップクラスの怪力を持つ。

(wikipediaより抜粋)


つよそう。

今まで新装備で職業の強さはそこまで変化しないと思っていましたが
前回の大戦鬼、トーテム装備でその概念は打ち崩されました。
そう、装備でもその職業を揺るがすような超壊れ武器が実装される可能性はまだ残されている!


ゲームでの斧と弓の扱いwwwwwww


「剣と魔法のファンタジー」と称されるようにRPGでは基本剣は主人公が使う武器
オノはなんかこう半裸の野蛮人がグヘヘとか言いながら持ってるイメージが植え付けられてきたので
オノが強く、剣が弱い時代は何か新鮮味があり
それを味だと思っていたドラクエ10プレイヤーも数多くいたと思います。

今回スキルの上方修正はありませんでしたがまだ武器が残っている!!



ちなみに本日休みを頂きましたので、全裸正座でメンテ終わりを全力で待機中です。
続報をお待ちください。



またまたランキング上昇にご協力ください!

いつもブログ訪問ありがとうございます!

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン | ジャンル: オンラインゲーム

ドラクエ10がスマホゲー化してきている【ドラクエ10】

batoro3.jpg



batoro6.jpg



batoro7.jpg



batoro8.jpg



batoro9.jpg





batoro10.jpg





ちょっと前に開催されていたモンスターバトルロード同盟バトル。



batoro4.jpg


batoro5.jpg


復帰した次の日の1日しかプレイできませんでしたが
現在の最強の敵であるダークキングⅣやレグナードⅣと
バッジで強化したモンスター8人で戦えるこのコンテンツはワチャワチャしつつ
ライトからヘビーまで楽しめるかなり素晴らしいコンテンツだったと思います。






batoro1.jpg


このバトルロード同盟バトルもそうなのですが





smaho1.jpg
smaho2.jpg
smaho3.jpg
smaho4.jpg


最近のドラクエ10は前に比べてメインコンテンツ以外のイベントとして
季節イベントも含めて、リアル日時が表記されている


期間限定イベント


というものが増えてきました。
これは恐らくプレイヤーが何もやることがない!!とダダをこねるのを防止する策なのだと思うのですが
これ、実はスマホゲームでよく使われる施策なんです。
(適時期間限定のクエストを用意して、クリアすると様々な報酬が得られるみたいな)



sukasuka_20170113211202e56.jpg


一時期は「スカスカ問題」とかユーザーに言われてゲーム内容の薄さを指摘されたりしましたが
他プラットフォームの良いところを吸収したりして
昔に比べるとやりたいこと、できることが増えていくのはいいことだと思います。


ただそれだと内容が薄くなったり渋々やらないといけないものばかりになってしまうんじゃ?
と思う方もいると思います。自分もその心配があったのですが



バトルルネッサンスは絶対に神コンテンツ【ドラクエ10】


前回の記事でも解説しましたが過去のコンテンツを「リサイクル」するのが
モンスターバトルロード同盟バトルをプレイしてみて上手くなってるな、と感じました。
だからこそ同じようなリサイクルコンテンツであるバトルルネッサンスは
まだ始まってないですが神コンテンツになるであろうと予想したわけです。

バトルルネッサンスは一回クリアしたらまた死にコンテンツになるんじゃ?
と前回の記事にコメントを頂いていたのですが、確かにその通りです。
ただバトルルネッサンスに続く次の「リサイクルコンテンツ」もこの調子でいくと
十分に楽しめるものになるという思いも込めての評価を書かせて頂いたわけです。
文章力が乏しくて申し訳ないです。ぶっちゃけ今これ書きながら自分でも軽く意味がわかりません。


端折ってまとめると


手間のかからないお手軽リサイクルの


作り方が今の開発チームはこなれてきてるので


これから先のリサイクルコンテンツは


スマホゲーばりに乱発されても飽きる事なく


純粋に楽しめそうだね



って事を言いたかった。



期間イベント乱発はただの時間稼ぎやメインコンテンツじゃないなど
不満に思う人も多く、最近は否定的な声が結構大きくなりつつありますが
まだまだ楽しく遊べる要素も隠れているので末永く遊べそうです。


人口縮小はネトゲに常に付き纏う問題で避けようが無いんだよなあ・・・

いつもブログ訪問ありがとうございます!

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン | ジャンル: オンラインゲーム

バトルルネッサンスは絶対に神コンテンツ【ドラクエ10】

banner_rotation_20170111_002.jpg
強敵たちとの新たなる戦い バトル・ルネッサンス (2017/1/11)


1月18日に新たなバトルコンテンツである「バトルルネッサンス」が追加されるようです。




008_df68308af3d2acc7a376f334614059d0.jpg


公式ホームページによると「ストーリーで戦った敵との新たなる戦い」と銘打っており
今までの「弱い」「ふつう」「強い」に加えて

超強い

が追加されるらしいです。





009_ca847d23da5944e358c35fc37dc8e810.jpg


これをクリアすることで「死闘のグロリア」という専用のアイテムが貰え
その数に応じて報酬があるようです。
クリアした後も未クリア者を手伝う事でお手伝い報酬があるみたいなので
全くの無意味とはならないようです。


僕はこれは個人的には神コンテンツだと思います。
実装前にも関わらず何故こんな事が言えるのかというと


過去のものをリサイクルしつつユーザーを満足させうるもの


だと思うからです。




moude16.jpg


ストーリーモードで追加される大部分のダンジョンやボスは
ストーリーを進めているうちは「おおっ!」となりますが
一回やったらその役目を終了し、ほとんどの人が遊ばなくなるいわゆる

「死にコンテンツ」

となってしまいます。
ドラクエ10のダンジョンはものすごくキレイな場所ばかりですし(特にバージョン3以降)
ボス戦もコンセプトがハッキリしているものが多く、かなり練りこんでるのに
これらがストーリーをやった後は無意味になってしまうのが
個人的にものすごくもったいなかったと思っていました。




003_fae3954dd7513e314a213ce152d77b7f.jpg


しかし今回のバトルルネッサンスでストーリーのボス戦に
新たな難易度を追加し、更に報酬を持たせる事で
ストーリーの敵をリサイクルしてコンテンツを増やし、最近バトル系の追加が乏しかったので
そういうのを期待しているプレイヤーのモチベーションの回復などにも
効果があると思っています。
リサイクルなので学園などに比べて開発コストも抑えられるでしょうし。



同じようなリサイクルコンテンツに領界討伐クエストがありますが
こちらもやってみたら意外と面白かったという実績があるので
バトルルネッサンスには個人的にとても期待しています。



この調子でバージョン2のボスとかもルネッサンスされないかなあ

いつもブログ訪問ありがとうございます!

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン | ジャンル: オンラインゲーム

ダクキンⅣに今のレンジャーは普通にいける【ドラクエ10】

utikesi1.jpg


攻略系ブロガーを名乗ってるくせに未だにダクキンⅣを倒せてなかったスーさん。
レンジャーで度々行きたいと言ってたんですが、なかなか時間やタイミングが合わず
結局行けずじまいだった俺を見かねてチーム内でも1、2を争うくらいのガチプレイヤーである
るいんに俺を勝たせるべく今回



utikesi2.jpg


ダクキンプロを二人誘ってもらいました。




utikesi3.jpg


その一人がダクキンにレンジャーでいきまくりだけど
バトもできるので今回はバトで参加してもらって
レグⅣのレンジャーの動きもアドバイスして貰おうと誘ってくれた




utikesi4.jpg


なんりちゃんです。




僕はすっかり忘れてたんですが、実はこのなんりちゃん





renkai7.jpg


【豆知識編】レンジャー国勢調査イベントレポート【ドラクエ10】


前に開催させてもらったレンジャー国勢調査にて
レンジャーが使える武器スキルは何個振ってる?という問いに対し
一人だけ全く振ってなくてネタで説教部屋行きになっていた子でした。


【まとめページ】レンジャー国勢調査イベントレポート【ドラクエ10】
(レンジャー国勢調査イベント内容を詳しく知りたい方はこちらへ!)


utikesi5.jpg



utikesi6.jpg


すっかり忘れてましたがずっと体育館裏で待っていたそうです。
いや俺が呼び出したのは説教部屋だったはずだけど?(すっとぼけ





utikesi7.jpg


そう、レンジャーに全く興味が無かった子が
俺が開いたレンジャーイベントに参加後、レンジャーでダクキンバリバリになっていたわけですね。
なんかこういう話聞くと本当にイベント開いてよかったって思います。


そしてそのイベントの主催者がイジった参加者に教えを乞うという
このミイラ取りがミイラになった感。攻略系ブロガー(笑)



utikesi8.jpg


そして助っ人二人目はケンチャン!
冒険日誌でガチの攻略系の記事を書いてたり



バトル好きが書くドラクエ10攻略!


知る人ぞ知るダクキンに関するガチ考察がメインの
ガチ攻略系ブログの管理人です。



utikesi10.jpg


最近はレグナードⅣをサポで討伐することを目標としているらしく
人とⅣをやるのは久しぶりだそうです。どこまで自分を追い込むの・・・


まあそんな最強の助っ人+ガチプレイヤーのるいが揃ったわけです。



つづきます


現在11位と12位をふらふら中!目指せ1ケタ!クリックお願いします!

いつもブログ訪問ありがとうございます!

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン | ジャンル: オンラインゲーム