●「試練の門販売」をしゃぶりつくせ!概要編●

gaiyou.jpg


試練の門をしゃぶりつくせ!「職業編」
試練の門ツアーでの必要な装備やPT構成の1例
職業ごとの誘われやすさランキング、推奨スキルなどを紹介


試練の門をしゃぶりつくせ!「攻略編」
実際の試練の門ツアーボスの攻略法、注意点などを紹介


試練の門をしゃぶりつくせ!「動画編」
文字じゃわかりにくい方のための動画を紹介



試練の門販売をあますとこなく解説する3部作

第1回は双方に発生するメリットや
販売方法、参加方法、募集に乗る際の注意点など
基本的な部分を解説していきます。


クリックしてどや珍の順位をチェック!

いつもブログ訪問ありがとうございます!










試練の門販売とは


「自分の門が終わってても他人の門には参加する事ができる」
という仕様を利用し、既にその週の試練の門が終わってる人に対し
自分の試練の門PTを募集し、参加する側はPTリーダーに
ゴールドを支払い試練の門に行くことを指します。

この試練の門販売の募集に乗る事により
週に何度でも試練の門へ行く事ができます。
(この部分が最も凶悪)



双方に発生するメリット


1.販売側のメリット

レベル上げができる

試練の門がぶっこわれな一番の理由。
玉ひとつで1か所につき4万~6万ほど経験値が入り
うまく回れれば玉中に8~9か所可能なので
玉給は脅威の28~50万程になります。
(PTのレベルやスパスタの有無で大きく変動)

DQ10 レベル上げ 効率のいい狩場&構成[Ver2.3後期対応]

これは今までの効率が良いとされてきた狩場の効率を遥かに凌ぐレベル。

なかまモンスターを育てられる

なかまモンスターにも超元気時一律で24000入るので
気付いたら6転生カンストしてました、なんてことも。

お金稼ぎができる

超元気玉の有無、レベル限定募集などで相場は変動しますが
一度に10万G以上のお金が手に入るのが嬉しい。
レベル上げではなくこちらが目的の方は
80限定だったり、レベル不問の代わりに
高めのゴールドを設定したりしている人が多いようです。


2.加入側のメリット

レベル上げができる
なかまモンスターを育てられる


販売者と同様。
超元気有の募集に乗れば元気玉を消費せずに済むのは
こちら側のメリットか。

お金がほとんどかからない

試練の門ぶっ壊れポイントその2。
加入時にお金を支払わないといけないのですが
超有りで1か所につき約4000ゴールド入手でき
更に敵のドロップアイテムを売却する事により
支払ったゴールドがほぼチャラ
盗賊やスパがいる場合は黒字になる事がほとんど。

膨大な経験値+お金稼ぎもできる。最強すぎる・・・



販売方法


では早速販売方法を見ていきましょう。
募集方法は

サバ1グレンで定型文を使って募集

「なかまをさがす」で買)試練の門な人を誘う


この二つです。



サバ1グレンで定型文を使って募集


mongai4.jpg

まず、全角20文字以内という少ない文字数に
こちらの募集内容を全て収めないといけません。
重要な項目は

1.超元気玉付きか(例:超試練)
2.販売価格(例:3万)
3.レベル制限の有無(例:70↑)
4.募集している職業は何か(例:@火力バイシ職僧)
5.自分の場所(例:ゴラル横)


この5つです。
他には自分の職とレベル(例:主戦65)や何箇所行くか(例:9門)
明記している時もあります。

以上の注意点を加味して作った基本的な募集文がコチラ。


mongai3.jpg

「超門3万@火力2僧1主スパ65ゴラル前」

翻訳:
超元気玉負担の試練の門販売します!
火力職の方二人、僧侶の方1人募集中です!
自分はレベル65のスーパースターで
NPC討伐隊員ゴラルが立ってるあたりで募集してます!
PT希望の方は自分にいいねをお願いします!


しぐさは自分のお気に入りのものを選ぶといいでしょう。

更に実際に野良であった募集を問題として二つ出題。




「超試練9 2万 主60盗LV80 スパ旅火力 イマリ」

「超試練一つ求2万70↑バト魔僧魚横」



わかるかな?





試練販売の相場

これについては流動的なのですが
レベル80限定職ガチガチの場合は
サクサク行ける&盗賊でドロップがおいしいので安め
レベル指定無しの場合は
時間がかかるが高いお金を出しても
試練の門でレベル上げしたい人への需要が高いので高め


という印象を受けました。

見掛けた相場は3万~4万がほとんどで
たまに5か所のみ無料や主80の職自由で5万とかも見ました。
自分で販売する際の参考にどうぞ!


場所について

1サバグレンは人が多すぎてキャラが見えず
自分の場所をコメントに書いておかないと見つけて貰えないので
略称でコメントに入れる事がほぼ必須となります。

よく使われる略称を写真と共に公開。

mongai5.jpg

上に続く階段(略称:階段、階段前)

NPCゴード(略称:ゴード前、ゴード横、ゴード)

掲示板(略称:掲示板、板前)




mongai6.jpg

グレン駅への道(略称:駅前、駅)

グレン駅の看板(略称:看板、駅看前)



mongai7.jpg

NPC魚交換員ピフィ(略称:魚前、魚)

NPC討伐隊員ゴラル(ゴラル、ゴラル前)



mongai8.jpg

NPCイマリ(イマリ、イマリ前)

このあたりでよく試練の門の募集をしています。


参加方法


募集内容に沿って自分の職業、レベルに合ったものがあれば
募集主に「いいね!」してPTに入れてもらいましょう。
何も反応が無かった場合は

・募集内容に反している
・装備やステータスが気に入らなかった
・既に埋まってしまった
・ただ単に気付かれてなかった


あたりが理由です。
無視かよ・・・と思う人もいるかもしれませんが所詮野良
少々殺伐としていた方が丁度いいのさ・・・( ・´ー・`)
というわけでめげずに次の自分に合った募集を探しましょう!

人ごみの中で特定の人にいいね!するのは至難の業なので
ゴラル前という募集が聞こえたらゴラル付近に行き


bill3.jpg

コマンドの「はなす」を選ぶと


bill4.jpg

その付近にいるプレイヤーの名前が青色で出てくるので
これを選んだあとにいいね!すればOKです!

この便利な方法に気付いたのは試練の門に通い始めた時でした。
いやあ、灯台下暗し!


あとは、門販売の人がなかまをさがすのサーチから
誘って貰えるのをコメントに書いてひたすら待つ、という方法もあります。

bill5.jpg

その場合は

1.野良で求められるスキルにちゃんと振っているか
2.いくらで買うか
3.強敵の際にレベル80の他の職業に転職は可能か


あたりをしっかりアピっていけば誘われやすさアップにつながります。

待つ場合は必ずグレンエリアで待ちましょう。
エリアごとにしかサーチできず、99%の人がグレンしかサーチしないからです。
更にサーチからは人気職から売れていく事がほとんどなので

1サバグレンで募集待ちしながら誘われた時はラッキー

程度に期待を留めて待った方がいいです。




募集に乗る際の注意点


驚異的な玉給を叩きだす試練の門ですが
野良での募集で敵もそこそこ強いのである程度キャラが育ってないと
募集に乗るのはおろか倒す事さえ難儀です。

なので募集に乗る際には、試練の門10か所の解放はもちろん


パッシブほぼ取得
(特にHP)

できるだけそのレベルで装備できる最高のものを用意
(最低レベル42~の防具は用意したい。武器は特に)

職業ごとの求められるスキル
(例えば僧侶なら信仰100とスティック100など)



このあたりは必須レベルで
ゼロからいきなり試練の門でレベル上げできない点は
一応バランスが取れてる・・・?のでしょうか。

試練の門以外で手っ取り早くパッシブレベルまで上げたい!って方は

●今から始めるタコメット狩り壱●

こちらを参照してください(ダイマ)。



bill6.jpg


そんなスキル振る余裕ないよ!って方はもういっそ
ガートラントにある施設で前やりなおしの宝珠を使って
上げたい職業に振りなおす事をオススメします。

3万ゴールドを投資するだけの効率は確実にありますし
その投資額も門に通っていればいずれ黒字に働きます。
なあに、1討伐クエストと割り切れば安い安い!

あとは単純に
より多くのスキルが使えた方が動かしてて面白いです。
その職で何ができるか、何が面白いかの判断材料にもなりますしね!
特に戦闘中の武器持ち替えでの使い分けが楽しいかも。



かなり長くなりましたが試練の門販売の概要は以上です。
次回は実際に回る際に必要な職業と
職業別の誘われやすさ、必須スキルを紹介していきますぞォーーーーッ!!



クリックで応援おなしゃす!

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン | ジャンル: オンラインゲーム



●「試練の門販売」をしゃぶりつくせ!職業編● | Home | ●私は糞ガール●

コメント

参考になりました!

初めまして!最近ドラクエを始めてレベル上げの為に討伐を買うようになり、試練買いの事も知り検索してたどり着きました!
まだ自分には試練買うのは難しそうですが凄く参考になったのでコメさせて頂きました!
こういうわかりやすい記事凄く嬉しいです!
これからも応援していきます(((o(*゚▽゚*)o)))

2015/05/02 (Sat) 10:23 | おふ #- | URL | 編集
Re: 参考になりました!

試練の門のうまさに感動しまして
始めたばかりの方にもこの感動を分けたく記事にしてまとめましたので
直接お声を頂くと非常に嬉しいです!ありがとうございます!

初心者目線での戦術やこういう記事をまとめていくので
これからもよかったらごひいきにお願いします!

2015/05/03 (Sun) 23:35 | スー #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する