ドン・モグーラ段階別徹底攻略【ドラクエ10】

mogtei1.jpg


満を持して実装された新コインボス、ドン・モグーラ。
ふくびきけん900枚で引けたコインはわずか1枚でした・・・
運悪いなあ、と思ってたらこの横にいるガチ勢ぱるるちゃんは
貯めに貯めたふくびき券5000枚で1枚しか引けなかったらしくパネエと思いました(小並感
900枚で1枚ごときで贅沢を言ってはいけないね・・・うん・・・


というわけで早速行ってきましたが、こいつが強いのなんの。
割とガチ勢寄りを自負している自分ですが、何度も全滅しました。

ただ理不尽な強さではなく、様々な職業で攻略できる可能性を残しつつ
絶妙な超絶難易度を誇る調整は素晴らしいの一言です。
やり込み勢にはたまらん強さ。やってて超楽しい!!

そしてだからこそ攻略記事の書き甲斐もある!
ってことでここさえ読めばドン・モグーラに関する知識ハバッチリだ!
くらい徹底解剖するつもりで攻略していこうと思います。


つづきます



いつもブログ訪問ありがとうございます!






















20150418091820.jpg


ドン・モグーラは4段階変身



ドン・モグーラはHPの残量によってその行動を変化させていきます。
初期状態を含めると4段階、最終段階は仲間を含めて超強いところは
まさにフリーザ様と呼ぶにふさわしい。

この段階ごとの行動の変化などに重点を置いて攻略していきたいと思います。

あと、ドン・モグーラの特徴として

ノックバックが効きません。

イコール
ランドインパクト、たいあたり、チャージタックルなどでの
行動キャンセルができません。
但しスタン効果は入るので、スタンショットや
たいあたり、チャージタックルで発生するスタンは有効です。


更に、ターンエンド行動にグレイブホールが入っているので
どうぐ使い入りのPTの場合、タゲ下がり、タゲ把握をしっかりして
ターンエンドグレイブホールを誘発させる事により
トラップジャマーを使用してより有利に戦闘をする事が出来ます。




■初期形態




mogtei2.jpg


アフロを展開していない最初の状態。
気を付けるべき攻撃は大地ゆらしくらいなので
ここでバフをかけたり、大地ゆらしを避けるタイミングなどを掴んでおきましょう。





■第二形態


少しHPを削るとすぐに


mogtei3.jpg


このようなセリフが入り


mogtei4.jpg


緑色のアフロをかぶった第二形態に移行します。


この後確定でなかまを呼ぶを使い、「モグラの子分」が4体出現します。
確定行動なので、狙ってスタンさせる事で呼びを阻止できますが
それほど脅威ではないのでここではスタン技を温存しておくのも手です。

ここから物理ダメージに対して消せないテンションバーンがかかり
更に子分とテンションリンクしているので
無闇に天下無双やタイガークロー、ライガークラッシュを使用すると
あっという間にSHT状態の敵を5体作り出して全滅します。


ドン・モグーラへの攻撃は魔法使いや賢者の魔法に任せて
物理組は子分の処理に徹したり、
蒼天魔斬などの単発攻撃に任せると良いでしょう。

ただしドン・モグーラを必ず視界に入れておき
大地ゆらしを常時警戒するようにしましょう。


第二形態の行動

大地ゆらし
ドン・モグーラ版ネクロゴンドの波動。
モーションが長めだがダメージ確定はかなり早いので見た目に惑わされないよう注意

芸術スペシャル
周囲範囲攻撃。範囲はイオナズン程度?
150程のダメージ+混乱効果有。この技が理由で混乱ガードはほぼ必須。
この技ではテンションが消費されず、維持されます。
この歌でモグラの子分も混乱します。ジャイアンリサイタル。



モグラの子分の行動
ためる、バギクロス、イオナズンを使ってきます。
どれも100程度のかわいいダメージですが
ためるからの一撃や大地ゆらしを被弾してしまった後の
フィニッシュブローとなってしまう事も多々あるので要注意。
どうぐ使いがPTにいる場合はマジックバリアをかけて貰えると〇。




■第三形態


更にHPを削っていくと



mogtei5.jpg


負け惜しみを放った後



mogtei6.jpg


黄色のアフロの第三形態に移行。
ここから急激に難易度が変化します。

こちらも形態変化した後、確定で仲間を呼ぶのでスタン技で妨害が可能ですが
連続して使用する場合が多いので、複数回スタン技があっても
耐性がついたりするので100%防ぐのはかなり厳しいかもしれません。

仲間を呼ばれた場合、モグラのエリートという敵が3体出現。
こいつらの強さが尋常ではなく、HPも高いので
きっと多くのチャレンジャーがここで半壊、もしくは全滅したと思います。

ここでのコツは、魔法テンションバーンを気にせず
魔法使いや賢者など、僧侶以外の職業は全て


CT範囲技でエリートを最優先して一気に片付ける


ことが安定のためのコツになるかと思います。
それくらいエリートが強い。

特にどうぐ使い、この職業やる事が多すぎて行動に迷う場面がありますが
エリートが出ている時はとにかく攻撃に集中しないと
火力が足りずにジリ貧で一人づつなぶり殺しにされていきます。
大事なことなのでもう一度言います。


エリート出たら全力攻撃


CTの大技はエリートが出現してしまった時のために
温存しておいてもいいくらい、強大な敵です。


第三形態の行動

大地ゆらし

真・芸術スペシャル
テンションが消費されないのは芸術スペシャルと同じ。
周囲に300程度のダメージ+幻惑+混乱+おびえ(短時間)。
この技があるために、ここからドン・モグーラに近づく事が恐怖になる。
エリートを処理してる時には極力モグーラから離れるようにしよう。
しかし大地ゆらしを避けるためにカメラにはモグーラを
いれておかないと怖いジレンマ。どこに視点向ければいいのォ!!

つうこんのいちげき
この形態からつうこんの一撃が飛んでくるようになるので
僧侶や盾持ちは会心ガードを忘れずに入れておこう。
直撃すると即死

なかまをよぶ
モグラのエリートを場に3体になるよう呼び出します。
恐らく規定ターンで使用。
モグラのエリートの処理に手間取ると
やっとエリート倒した→呼ばれる
のループにはまり、徐々に消耗していき最後には全滅します。
スタン技で妨害するのが理想ですが
呼ばれてしまった場合はエリートをなんとしても優先して処理しましょう。

モグラのエリートの行動
超きあいため、なぎばらい、バギムーチョ、メラガイアーなど
モグラのエリートマジエリート。
そのままでも結構手痛い攻撃を放ってくる上に
超きあいためで確定SHTになる最低野郎。
超きあいためからの各種範囲攻撃で、当たり処が悪いと
いくら優勢な状況でも一気に全滅、または半壊までもっていかれる可能性も。
出現してしまった場合、持てるCT技を全て駆使してでも処理しよう。




■最終形態


エリートとドン・モグーラの波状攻撃にボロボロになりながらも
HPを黄色~赤まで削りきると



mogtei7.jpg


このようなセリフを発した後


mogtei8.jpg


赤いアフロを身に着けます。


mogtei9.jpg


その後すぐにバンドなかまを呼び出そうとします。
この行動は特殊で、何度スタンしようと必ず再度なかまを呼ぼうとします。


さて、ここまでくればあと一息・・・なんですがここが一番の山場となります。
感覚的に言うと

消耗している状態でそのまま四諸侯戦に挑む

といった感じで、呼び出される仲間が非常に強いです。
同時にドン・モグーラも最終形態に合わせた強力な技を使ってくるようになるので
少しでも押され始めたらなし崩しに全滅すること必至。
ここからが本当の地獄だ・・・

まず重要なのが

無理にスタンやCT技でゴリ押そうとしない事。

ここまでくればいける!スタン技でなかまをよぶを防ぎながら
全力攻撃で削り機ってやるぜぇーーーーーっ!!
って考えは捨てましょう。

ドン・モグーラにCT技を使い切って結局削る事が出来ず
バンドなかまを処理する技が無くなり、数の暴力に押されて
終了するパターンが待っています。


徐々にこのバンドメンバー湧き飛ばし超火力構成が
構築されているようです。やはり火力の時代か・・・



なのでここで考える事は


如何に素早くバンドメンバーを減らすか


です。

上の写真の枚数の通り、バンド仲間を呼び出すまで結構余裕があります。
そこで、このメッセージが出たら、スタンショットなどで更に余裕を作り
バンドなかまを一掃できる準備をしておきます。
(バトならミラブテンブー使用、武ならためる弐を二回など)

そしてなかまが呼び出された瞬間、それを一気に解放し
範囲攻撃や強力な単体攻撃で
バンドなかまを吹き飛ばすのが理想の動きとなります。

ドン・モグーラ本体も十分に強いのですが
一番怖いのは呼び出す仲間との波状攻撃。
つまり、仲間さえ倒してしまえればあとは半分処理みたいなもの。
ここまでくればもう勝利は目前のはずです!


最終形態の行動

つうこんのいちげき

真・芸術スペシャル

真・大地ゆらし
大地ゆらしとタイミングなどは変わらないがダメージが上昇しており
耐性無しの場合、まず即死。
ドン・モグーラに視点を向けつつ絶対にジャンプでかわすようにしよう。

グレイブホール
ドン・モグーラがダイナミックに穴を掘るトラップ技。
普通の落とし穴と違い、くらうとその場から消えて全く行動できなくなる。
いただきボールやパンパカパーンのはどう効果が無いバージョン。
ダメージは400程度だが、行動不能になるので
食らってしまうとまず大地ゆらしや敵の攻撃の餌食になり死亡する。

どうぐ使いのトラップジャマーで奪う事ができ
ドン・モグーラがこれにハマると同様の効果を与えられる。
この状態で蒼天魔斬をすると埋め立ててるようでちょっとクスッとくる。


バンドメンバーの行動

最高にクレイジーなメンバーを紹介するぜ!



mogtei10.jpg


クレイジー・プック

たたかいのビートで範囲バイシオンを使用してくるので厄介。
更に一撃300程度の殴りを駆使してくるハードパンチャーだが
HPが低めなので最優先で落としたい。




mogtei12.jpg

エル・マーマン

海魔人の怒り、マヒャデドス、武器を振り回すなど
グラコスのいやらしい部分をキチンと引き継いでいる外道。
エル・マーマンの固有技、いやしの歌(いやしの雨の効果)が唯一の癒し。
海魔人に注意しつつ、プックの後に撃破したい。




mogtei11.jpg

ミスター・シャウト

さみだれうちやジゴスパークで地獄へと誘う案内人。
また、名前の通りおたけびも使用し、食らうと最高に頭にくる。
物理防御力がハンパなく高いので撃破は最後にもってくるといいだろう。




以上、初日にドン・モグーラをやってみて思いつく限りで編集した
ドン・モグーラの形態別攻略法でした!!



分かった人は三行くらいでわかったと思いますが
これ


ライトを蹴落としにかかってます。


ただ、同時に


こういうのを待ってた!!


って人も多いと思うんです。
確かに予備知識がかなり必要ですし、コイン代も高い。
耐性装備も必要・・・と敷居が高いのですが


だからこそ


勝てた時の達成感がぱない!!


と思うんです。


その達成感を一人でも多く味わってもらうために
これ以外にもいくつかわかりやすく徹底した攻略記事を何本か書く予定です。

まだ実装されたばかりなので急ぐ必要はないですが
記事を見て、動画を見て、挑戦を怖がってる人達も是非挑戦してみてください!


初日現物ゼロだった僕に応援の1クリックをお願いします!

クリックで応援おなしゃす!

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン | ジャンル: オンラインゲーム



お月見イベントは良イベント!アンケート効果出てる?【ドラクエ10】 | Home | ドン・モグーラ攻略鉄板構成予想 どうぐ使いは復権できるか?【ドラクエ10】

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/25 (Fri) 20:33 | # | | 編集

まだまだ自分は行くことはないだろうなと思いながらこのブログを読んでいたら、誘っていただいて行ってきました☆めちゃ参考になりました!全然ちゃんと動けてなかったと思うけど、回りの人が上手くって、私は道具つかいで行かせてもらってすんごく楽しかったー!

2015/09/26 (Sat) 04:29 | ちゅん #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する