●ライブアライブを全力でオススメしたい記事●

livea2.jpg


※今回の記事はドラクエ10は全く関係ありません


オフ会の時におっさん同士でドラクエ談議に華を咲かせていた時


「ライブアライブは人生の名作ゲームの3本に入る」


という人がいて、自分もこのゲームにかなり思い入れがあったんですがこの度



WiiUでバーチャルコンソール化されるそうで。



配信やリメイクが絶望視されていたゲームだったので
この情報を知った時うおおおおおおおおおおおお!!!!ってなりました。
紹介してやってほしくても今じゃ手に入らなかったからね・・・


そこで今回は、オフ会で話せなかった分も含めて



ライブアライブの素晴らしさ



を気持ち悪いくらいに解説していこうと思います。


つづきます




いつもブログ訪問ありがとうございます!






































livea1.png


ライブアライブとは、1994年9月2日にスクウェアからスーパーファミコン用に発売されたゲームで
時代を超えた主人公7人を選択してストーリーを進めて行く
ドラクエと同じジャンルのロールプレイングゲームです。

それぞれの主人公は雑誌を超えた大御所マンガ家がイラストを担当しており
(幕末編のおぼろ丸は名探偵コナンの人、原始編のポゴはおぼっちゃまくんの人)
配信やリメイクが絶望視されていたのは著作権がらみの問題が大きかったようです。




■シンプルな作りながらも工夫されたゲーム性


それぞれの主人公のシナリオは大体1~3時間程度でクリアでき
ボリュームとしては少々不足していると感じる方もいると思いますが
各キャラクターの個性が際立っており、
ストーリーもわかりやすい展開なので物語にスッと入り込むことができます。
感覚で言うとRPGでお決まりのお使いクエストなどの余計な部分を省いて
ストーリーとゲーム部分をしっかり遊べるような感じ。


ゲーム部分も各主人公ごとに特色があり
普通のRPG風展開で進んでいくものや
格闘ゲーム風にボスと連戦して話が進んでいくもの
アドベンチャー風に進んでいくホラーものや
制限時間内にワナを仕掛けてボスとなる敵をどれだけ倒せるか

など、プレイヤーを飽きさせないものとなっています。
全ての敵を倒す、人間を一人も倒さずにクリアする、などで特別なアイテムが手に入ったりする
やりこみ要素が強い主人公も存在します。




■洗練されたシーン演出と最高のBGM



livea6.jpg



このゲーム、スクウェア作品的には「FF4」風の
チビキャラのグラフィックを採用しているので、今見ると古臭く感じてしまいますが
それぞれに用意されたドット絵の表情やパターン
そしてそれらを使ってのストーリーのシーン演出と
未だに名曲と言われ続けるBGMが最高にかみあっており

この最高の組み合わせこそがライブアライブが名作となっている全ての要因

と個人的には思っております。

このドット絵だからこそ味があり、表現できている部分もある。
正直、この作品にはリメイクは望みません。それくらい完成している作品だと思います。







ライブアライブのオープニングは各主人公のシーンが流れた後、ロゴに合わせて
メインBGMである「LIVEALIVE」が流れるのですが


やばい。


今見たけどもうなんというか無音状態からクッソ高いキーから入るメインBGMが
大音量で入ってくるところがやばい。是非ヘッドホンで大音量で聞いてほしい。

その後更に「LIVEALIVE」の文字をくりぬいたところから
各主人公の名シーンが流れるデモが入るのですが、それもまたやばい。

ゲームを起動する度にオープニングを全部見てしまう代表格だと思います。



ライブアライブ近未来編 ボス戦
※ようつべ動画へ。思い出したい人用。未プレイの方はネタバレ激注意!


あと、それぞれの主人公のラストには必ず
「魔王オディオ」といういかにも不安を仰ぐようなBGMに続けて
「MEGALOMANIA」というボス曲屈指のBGMでボス戦に入るのですが
もう、この時の演出がまた


ヤバイ。


このゲーム、ほんとセリフ回しが上手いんですよ。
なので名言と呼ばれるものが本当に星の数ほど存在するんですが
上で紹介させてもらった動画で、最高潮に盛り上がっている時に主人公が


そうだろ 松ッ!!


と叫びつつボス戦に入るのですが
その前のストーリー、そしてボス戦のBGMも相まってこの時の
絶対敵をブッ倒してやる!!感は以上です。あ、書いてて涙出てきた

何故そこまでの名シーンなのかは、プレイして確かめてみろ!(こなみかん


他にも


・原始編のコミカルさ大好き

・SF編の怖さは正直バイオハザード以上

・功夫編で号泣する理由の解説

・全シナリオクリアした後の大どんでん返し

・あの世で詫び続けろ〇〇〇〇ーーーーーッ!!

・ワタナベ劇場だいすき

・戦闘に入る時のボヒュウウウっていう演出最高にすき



などなど、まだまだ語り足りないくらいの名シーン、名セリフ、名BGMが
頭からつま先まで詰まっているゲーム、ライブアライブ。

6月24日からバーチャルコンソールで配信予定らしいので
是非、まだプレイしたことの無いRPG好きの方に遊んでほしいです。



この作品をリアルタイムで体験できて本当によかった・・・




クリックで応援おなしゃす!

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン | ジャンル: オンラインゲーム



●狛犬とリュートの沖縄感は異常● | Home | ●両手に華?両手にゲロ?危険なコロシアム●

コメント

No title

昨日ライブアライブについて調べていて今日また調べてみよっかな~っと思っていた矢先にwiiUでリメイク決定と聞き最高にハイになりました(しかしまだwiiUは持っていない><)いや~王座は本当に座り心地よい^^む、誰か来たようなのでこれで…

2015/06/17 (Wed) 22:52 | 大臣 #- | URL | 編集
No title

幕末編の0人切りとか頑張りました。
100人切りはムリだったorz

Wii組だけどWiiU欲しくなりました。

妻を説得するか…、小遣いをきりつめるか…

2015/06/18 (Thu) 12:48 | timo #- | URL | 編集
No title

懐かしいですね!色んな漫画家さんがキャラデザインをされてて、特技のモーションなどもよく出来ててシステムも斬新で凄くハマったのを覚えています!

2015/06/18 (Thu) 13:27 | フルぽぴぃ #- | URL | 編集
Re: No title

大臣大臣、リメイクではなく配信です!
これだけのためにWiiUを買う気力はさすがにありませんが
ドラクエ10をWiiUでやっている人には是非プレイしてもらいたい逸品ですね・・・

2015/06/18 (Thu) 20:31 | スー #- | URL | 編集
Re: No title

100人斬り、謎解きやら隠し通路の先にいたりやらで大変でしたよねw
俺は両方達成することなくクリアしました(にわか

Wiiのパワーだとそろそろドラクエ10をプレイするのも
厳しくなってきているはずなので
是非奥さんを説得して、ダメなようなら昼飯をパンにして・・・

2015/06/18 (Thu) 20:33 | スー #- | URL | 編集
Re: No title

そうそう!戦闘のシステムも独特で
ドットが大きくて動きまくるので当時メッチャ感動した記憶があります。
中でも好きだったのがおぼろ丸とオルステッド、サンダウンあたりですね。
昔は男キャラでカッコイイの多かったなあ~。

2015/06/18 (Thu) 20:37 | スー #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する