●ミラブもろば修正で騒いでる奴とりあえず正座●

otituke.jpg


自己回復を容易に行う事ができ

物理職最強の火力を持ち

範囲攻撃にも対応できて

スタンという最も敵の足止めに効率が良いものが使えて

かつ

自分でバイキルトをかける事が出来る


ドラクエ歴半年の俺でも分かるこのぶっこわれ調整
ドラクエプロなら・・・修正が確実なのはわかりきってたことでしょうが・・・っ!!




オンラインゲームには強化、弱体の調整はつきもの・・・

はるか昔のオンラインゲームでは


otituke3.jpg


スパのようにお金を使わないと攻撃ができない職業の火力が
一夜にして火力職最低クラスに引き下げられたり



otituke4.jpg


PTプレイがゲームの醍醐味なのにPT戦に人権が無いまま
数年放置された職業があったり



otituke5.jpg


ユーザーの要望と開発の理解が壊滅的に食い違っており
これまた数年謎の調整をされた職業もいました。









更にそんなガバガバな調整に対して当然ユーザーは騒ぐわけです。
しかしそれに対して運営側からの返事は無く、
代わりに当時の元スクウェア和田社長自ら


otituke6.jpg

otituke7.jpg


という煽りまで受けるゲームがあったのもどうか忘れないでいてほしい。



しかしそんな中でも彼らは彼らなりに色々な工夫を凝らしつつ
ゲーム内での楽しみ方を見つけては楽しんでました。
その時の彼らはとても輝いて見えたのを覚えています。





そう!!



修正きちゃったものはしょうがない!!





失ったものをいつまでもウダウダ言わずに!




目の前に用意されている材料を!




どう料理するかを考えようぜ!!



ということを全力で言いたかった。


確かに脳死プレイで最大ダメージは出せなくなったけど
他の強化ポイントも合わせてまだまだ戦えるバトマス。

メインバトマスの面々、今こそ立ち上がる時だ!!



というわけで近日バトマスの特集組もうと思います




いつもブログ訪問ありがとうございます!

テーマ: ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン | ジャンル: オンラインゲーム



●足裏スゴロク決定戦● | Home | 【旅芸人】幻界の四諸侯攻略:旅芸人視点【四諸侯】

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する