FC2ブログ

光のブルース・ウィリスとその娘さん【FF14】

blue4_2019062523514793a.jpg


光のお父さんを観て始めたフレが、思ったより光のお父さんだった【FF14】


ブルース・ウィリスとしてエオルゼアに降り立ったリアフレ。


彼とは小学生からの付き合いであり、昔から人にイタズラをするのが大好きなヤツで
「イタズラの伝道師」の名を欲しいがままにし、書いてきた反省文は数知れず。




mima1.jpg
mima2.jpg


そんな彼の当時の愛読書が「今日から俺は!」と「BOY」であったのも納得。
BOYの影響で「ニーン!」とか「うるぁー!!」とか言ってたのがほほえましいですね。
確か一人称が一時期「ワシ」でしたがこれは何の影響だったのでしょうか。


当然そのイタズラやちょっかいの矛先が身近な自分に向けられるのがしょっちゅうで
それはもうたくさん驚かされてきましたが、そんな彼も今や二人の娘のお父さん。
落ち着いてきたと思っていたのですが・・・






kamasi1.jpg


今度はその娘からイタズラをされるようになりました。



ウィリスと外出するたびにもうなんか色々絡まれてウィリスと話す暇さえありません。
でもまあ俺にこれだけイタズラしまくってくるなら家に居るときは
もっとすごくて大変なんだなあ・・・と思って
先日ウィリス一家と飲みに行ったとき、娘さんにめっちゃイタズラされながら奥さんに



sukao2.jpgいや~、これだとお家でめっちゃ大変そうですね~


と伝えたら



「いや・・・家ではあんまり・・・



と申し訳なさそうに言われ、横からウィリスが




blue333.jpgそこまでイタズラするのお前だけぞ



sukao2.jpgは?



そう



mima3.jpg


娘のイタズラは俺限定であり

その様はまごうことなき

ウィリスの女バージョンでした。




特に何を教えるでもなくこうなったそうなので
120%確実にウィリスの子供なんだなあ、と謎の感動を味わいました。
っていうか何?お前のDNAに「スーにイタズラする」って遺伝子組み込まれてんの?ねえ?





blue3_201906252351452ae.jpg


親子二代に渡ってイタズラされ続けるスーさんの元に降り立った
光のブルース・ウィリスとの冒険が今、始まる・・・!!



拍手ボタン、もしくはツイッター上でで感想を頂けると嬉しいです!
ブログランキングにも参加しています!


いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

過疎DCの力は偉大だった【FF14】

vira1.jpg


ヴィランズアーリーアクセス当日にも関わらずたった21人待ちの
フェンリルサーバー最高!ガイアDC最高!
だからみんなガイアDCにおいでよほんとマジでお願いします。




というわけでヴィランズがいよいよスタートしました!
皆さん各々のペースで進められていると思います。

自分も進めたのですが




vira2.jpg


冒頭のイベントシーンで何故かメッセージ送りができなくなり
試行錯誤してたら誤ってシーンスキップしてしまい
気が付いたらなんか紫の花がキレイな異世界に飛ばされてました。



suka4.jpgなろう系主人公かよ






vira3.jpg


やるべきことがたくさんありすぎて正直何から手をつけようか迷いすぎて
なかなか進行速度が遅くなっちゃったりもしてるんですが
自分のペースで進めていきたいと思います。
レベル上げとストーリー進行、どっちを優先すべきか・・・!



vira4.jpg



vira5.jpg



あとで紀行録でイベントを見直したのですが、ワープした時の表現いいっすよね。





vira6.jpg


プレイヤー自身もめっちゃ動いてたので




sukao2.jpgすげー動いてる、これ種族毎にモーション作るの大変だったろうなあ・・・


とかそういうメタい事ばっかり考えてしまうのは汚い大人の悪いところですね。





vira7.jpg


あと細かいところではもなきちと共感してたんですが
新しい受け答えの選択画面、結構すこです。
選択肢によってボイス付きで反応が変わるのも前からすこすこです。



恐らくストーリークリアするまで行進速度落ちるとは思いますが
一緒にヴィランズを全力で楽しんでいきましょう!




いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

【予習】5分で分かる!第一世界と世界設定【FF14】

dai11_20190411203505485.jpg


次の拡張ディスクでの舞台は皆さん知っての通り「第一世界」なんですが
正直FF14の世界設定は色々ぶっ飛んでたり、ストーリー追加に数ヶ月のラグがあるので




dai18.png


帝国と戦ってたはずなのになんでいきなり異世界行くの?

っていうかそもそも第一世界ってナニ?

第二世界とかもあんの?ってかハイデリンは第何世界なの?




のような疑問を抱く人も大勢いるかと思われます。





dai15.jpg


2.0時代にはかなり酷評だったFF14のストーリーも今ではかなり面白く
4.4で明かされるガレマール帝国最大の事実にはついリアルで声をあげてしまいました。






tokumitu2.png


ニーズヘッグ戦を徳光度で表現する【FF14】


新生FF14至上最大に号泣したのはニーズヘッグ編でしたが




suka3.jpg
さっきまで命を賭けて戦っていた者同士が
戦いですっぱり生き様を決めて共通の敵と戦っている姿を見て
泣きながら戦ってた



とまでるいんに言わせしめた



hevun3.jpg



オッサンのFF語り【BGM+名シーン=可能性∞】


紅蓮のアジムステップ編も語るに外せません。
っていうかストーリーが急激に面白くなるのはパッチ○.1以降ってそれ一番言われてるから


まあ何が言いたいのかというと



知らぬ存ぜぬで


ストーリー飛ばすのMOTTAINAIから


ちょっと世界観についておさらいしとこうぜ!




って事です。



5分で終わらすぜ!


つづきます


いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

暗黒騎士をディスらないで【FF14】

andis1.jpg


ヴィランズ直前に暗黒騎士をカンストさせました。


【FF14】おっさん昔話 ~クソマシアの呪縛とdistant worlds~ 前編【FF11】

【FF14】おっさん昔話 ~クソマシアの呪縛とdistant worlds~ 後編【FF11】


過去の記事にも書かせてもらったのですが、FF11にて暗黒騎士は不遇ジョブの一つで
暗黒騎士の名前を冠した最大のウリであるスキル「暗黒」が

一撃を加える度に自身のHPを10%削って攻撃する

という、味方に嫌われまくる特性だったので使えなかったり

「両手武器」というカテゴリが不遇だったり
ジョブコンセプトとゲームシステムが噛み合っていなかったりと散々でした。


ただ


andis5.jpg


暗黒騎士を通じて様々な仲間と出会えましたし




andis7.jpg


背も伸びましたし




andis6.jpg


彼女もできた暗黒騎士には並々ならぬ思い入れがあるのですが
評判を見た感じ、FF14側の暗黒騎士は紅蓮の時点では戦士に少し遅れを取っているように見えました。
スクエニは暗黒騎士に何か恨みでもあるのだろうか・・・







andis10.jpg


ヴィランズの推しジョブは暗黒騎士ということで期待したいのですが





andis8_20190628012648a1e.jpg
andis9_20190628012650cef.png


紅蓮の推しジョブであったモンクと侍は非常に微妙なバランスでしたし
(特にモンクは紅蓮最後まで耐性のシナジーに泣かされましたね・・・)

更に



suka88.jpg


スーがプレイするジョブは必ず不遇な道を辿る


という、何気に高確率で当たっているジンクスに暗黒騎士も該当することになるので
不安要素は更に加速した



一番の腕の見せ所であり、また一番のめんどくさい要素だった
ダークアーツを大胆にも削除してきた暗黒騎士、ヴィランズでどのような進化を遂げるのでしょうか。


泣いても笑っても今日がアーリーアクセス実装日。
暗黒騎士好きのみんな、強くても弱くても頑張ろうぜ!!!!





andis4.jpg


ちなみに暗黒騎士用に作った黒いミラプリ、
すみーとるいんに見せたらふつうに



suka5567.jpgsuka3.jpgいいじゃん


と言ってくれたのですが






andis2.jpgandis11.jpg


実はこれガンダムのバンシィをイメージしましたって伝えたら





suka3.jpgまたガンダムだったwwwwww


と笑われました。





ヴィランズ、楽しんでいきましょう!!!!



拍手ボタンからのコメントやツイッター上で感想を頂けると嬉しいです!
ブログランキングにご協力お願いします!


いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

皆人形遊びやってる中で一人だけガンプラ作ってる奴がいる【FF14】

kihonin1.jpeg



sukao2.jpgsuka4.jpgsuka5568.jpg


オフ会で俺、すみー、るいんで集まった時に




suka5567.jpgスーのドレア(ミラプリ)ってダサいよね



suka4.jpgダサいよね




sukao2.jpg二度も言った・・・親父にも言われたことないのに





ao1.jpg


ドラクエ10時代から続くスーの素っとん狂なクソダサ衣装で盛り上がり
そこからドレアガチ勢二人でスーの為に
「どうしたらスーのドレアがダサくなくなるか」を議論してくれました。


その内容で一番心に響いたのが




suka5568.jpg
まあ、ドレアやミラプリってぶっちゃけて極端に言っちゃえば
「人形遊び」みたいなもんなのよ



suka5568.jpg
それぞれの好きだったり性癖だったりするキャラに
自分好みの衣装を考えて着せて遊んでるのに、スーだけ



sukao2.jpgうん






kihonin3.jpg



suka5568.jpgガンプラいじり始めちゃってんのよね



sukao2.jpgsuka4.jpgwwwwwwwwwwwww



というスミーの発言で、俺のミラプリのダサさの根本的な理由がわかり
スーっと一気に問題が解決したように思えました。



kaseihu1.jpg




kaseihu2.jpg




dasado1.jpg
読者さんの率直な感想



過去を思い直せば確かに無意識にガンダムに寄せてたところがありました。
そうか・・・ガンプラ作りに固執しなければ自然と良いものに繋がるんだな・・・!

よし!FF14のミラプリではその反省点を活かして





kihonin5.jpg

kihonin4.jpg




sukao2.jpg
ファッションってのはよぉ~~~~ッ
人に見られるのを気にする必要もあるかもしれないよ?
けどそれ以上に一番重要な根っこの部分は





suka88.jpg


自分が満足できるかどうかじゃない!?






kihonin6.jpg



suka5568.jpgsuka3.jpg(じゃあ聞くなよ・・・)






kihonin2.jpg



sukao2.jpgというわけでFF14版ナイトガンダムミラプリのポイント解説するね



suka5568.jpgsuka3.jpg・・・・・・・・・





kihonin7.jpg


sukao2.jpg
特にこだわった部分は脚装備のこのワンポイント!
ナイト!って感じがしたのでこれにあわせたかったんだけど
ナイトの装備はこの部分が隠れちゃうものばっかりだったので苦労しました



kihonin2.jpg


sukao2.jpg
そして胴装備にマーケットで一目惚れして購入した重鎧を。
8000ギルのくせになんか発光してカッコよかったので、これまたナイトガンダム感が出てる
旧アニマウェポンのコルタナ&ホーリーシールドの第二段階を鎧と合わせて光らせてみました!



sukao2.jpg
一番コストがかかったのは頭装備で、バハムート装備のレプリカ?だったみたいで
20万ギル以上しました。お陰でまた一時期テレポ代も無い状態になりましたが
これがガンダムのツノみたいな感覚で使えるので大満足です!




kihonin8.jpg


sukao2.jpgこの装備でパッセやるとめっちゃカッコイイんだよなあ・・・(恍惚





sukao2.jpgみんなも自分の欲望のままのミラプリを楽しんでくれよな!




いやうん、もちろんガンプラ作り以外のミラプリも色々と考えてますよ?




拍手ボタンからのコメントやツイッター上で感想を頂けると嬉しいです!
ブログランキングにご協力お願いします!


いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

今ならプライマルズミニライブが無料で見れるチャンス!【FF14】

jacket.jpg
Journeys: FINAL FANTASY XIV アレンジアルバム公式HP


先日、FF14のBGMをピアノ&バンドアレンジしたアルバム
「Journeys」の発売を記念したスペシャルイベントが開催され
その様子がニコニコ生放送で配信されました。


ニコニコ生放送の仕様で見逃しちゃった人も、配信日から一週間以内であれば
タイムシフト視聴が出来ます!


タイムシフト視聴はこちら
(プライマルズのライブは46分頃から)



suka3.jpg

熱狂的なファンであるるいんによると
プライマルズのライブ配信は結構レアみたいなのでこのチャンスを是非お見逃しなく!


今回は蛮神シヴァ→オメガアルファ3層の二曲を演奏していますが
盛り上がりがすげえです。てかオメガめっちゃライブ映えするな!


るいんの話によると、2年前に開催された全国ツアーで
アレクサンダー4層の曲を演奏した際









打ち合わせ無しのアドリブで時間停止の部分だけ
会場が時が止まったようにシーン・・・と誰も動かなくなったらしいです。
やだなにそれ参加したい・・・!




ソケンさんの話によるとプライマルズのライブツアー、猛烈にやりたいらしくて
GOサインを出すためには吉田神の許可が必要


そしてそのためにはユーザーの熱いライブの要望が必須






jacket.jpg
Journeys: FINAL FANTASY XIV アレンジアルバム公式HP


つまりアルバムの購入がプレイヤーの熱意になる・・・!



というわけでみんな、今日の24時間メンテの合間にCDショップに行って
ジャーニーズ、買おう!


拍手ボタンからのコメントやツイッター上で感想を頂けると嬉しいです!
ブログランキングにご協力お願いします!


いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

光のお父さんを観て始めたフレが、思ったより光のお父さんだった【FF14】

hikaoto1.jpg


先日一緒に光のお父さんを観に行った数少ないスーのリアフレを
映画の影響もあり、FF14の世界に誘う事に成功しました。

昔から誘ってたんですが、まさかここまですんなりプレイを始めるとは思ってませんでした。
やっぱ光のお父さん効果ってすげえんだな・・・と実感した瞬間でした。



そんなフレがFF14を遊ぶ環境を整えてから


「もう既にキャラメイクと名前は考えてある


と嬉しそうに言うので、


sukao2.jpgおー。じゃあゲーム内で会う時の楽しみにとっとくわ



と返してその日の夜、無事に優遇鯖に降り立ったと報告があり
斧術士ギルドにいるらしいのでどれかな?と探しにいくと




blue1.jpg






blue2_20190625235143cc6.jpg








blue3_201906252351452ae.jpg









blue789.jpg・・・・・・・・・










blue66.jpgそうきたか~~~~








blue4_2019062523514793a.jpg


というわけでフレンドはブルースウィリスで、思ったより光のお父さんでした。
(頭頂部的な意味で



よしじゃあ冒険はじめたるでーー!!と鼓舞してたら





blue333.jpgすまん




blue333.jpg娘(7さい)に「私は寝るのにパパだけゲームしててずるい~~!!!」




blue333.jpgって言われたから、落ちる






と言い残して、ログアウトしていきました。







blue789.jpg・・・・・・・・・・・・







blue66.jpg良パパかよ・・・





ウィリスの近況は随時ブログで取り上げていきたいと思います。






blue5_201906252351385c4.jpg


ちなみにジョブ紹介を一通り見せたら機工士が気になっていたようなので
リアルブルースウィルスが観れそうで今から楽しみです



拍手ボタンからのコメントやツイッター上で感想を頂けると嬉しいです!
ブログランキングにご協力お願いします!


いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

クレメンシー うざいのアンケート結果とその考察【FF14】




kuremen5.jpg


クレメンシー うざい【FF14】


クレメンシーの検索候補に「うざい」が出てきて調べてみた結果
ヒーラーへの煽りと取られる場合があるようですが






kurereren.jpg



アンケートを取ってみたら更に詳細が分かったので
今回は結果と共に色々な考察をしていこうと思います。



アンケートの結果は6/24時点では



1.思う      11件 11.8%

2.思わない   28件 30.1%

3.程度による  33件 35.5%

4.むしろ助かる 21件 22.6%



となっております。
この結果から考察できるポイントは


2、3、4の合計が90%近いので
ほとんどの人がクレメンシーを煽り行為とは思っていない



のに対し、


1、3の合計が50%近くに達し
半数近くが使い方次第で煽り行為と取れる



という意見が見て取れるという事です。



そしてアンケート内で頂いたコメントを参照させて頂くと



無意味に連打されると煽り行為と思われる事が多い



という事が言えます。


更にこれはどのスキルにも言える事ですが
使用する場所と場合による影響も大きく、クレメンシーはそれがより
顕著に現れるスキルだと思われます。


そこで次回の記事ではクレメンシーは
どの場面でどのような時にどのタイミングで使うのが良いのかを考えていきたいと思います。



拍手ボタンからのコメントやツイッター上で感想を頂けると嬉しいです!
ブログランキングにご協力お願いします!


いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

映画 光のお父さんが面白いキーワードは「程好い」【FF14】

hikaoto1.jpg


※多少のネタバレ要素を含みます。ご注意ください。


映画版光のお父さん、初日に映画館に見に行ってきました!
一人で行っても良かったのですが、どうせならFF14に興味持ってくれると嬉しい
友人も巻き込んだろ!と思い小学生からの友人を誘って行ったのですが






hikaoto3.jpg


予想を上回る面白さでした。



というのも、原作からの演出や改変具合がことごとく



「程好かった」



という点に尽きます。







hikaoto4.jpg
画像はPVをキャプチャしたものです


例えば映画オリジナル展開に
主人公のマイディーさんに好意を寄せている同僚が
とある理由でFF14を始めてそれが共通の話題になりFF14内で会う約束をする、
というシーンがあるのですが、これなら普通にありえるし


sukao2.jpg
はあ・・・俺もこんな出会いしてえ・・・
どっかにFF14の話できて昔のゲームに詳しい20代の女の子転がってませんかね・・・


という羨望感が出るのですが、もしこれが


きりんちゃんがリアル♀で偶然同じ職場で働いてる同士で
ひょんなことからその事が判明

(あくまで例です)


みたいな展開だったら



sukao2.jpgこんな事あるわけねーじゃんwwwww少女マンガかよwwwwwww


ってなって激萎えしてましたし




hikaoto5.jpg
画像はPVをキャプチャしたものです


じょびねっツァの面々を変に掘り下げなかったのも非常に好印象でした。
そう、ゲーム内で出会った人は基本中の人などいないでいいのだ・・・


あとは「ゲーム内キャラクターに声が付く」というのも


実際にはチャットでやり取りしている描写があり、
喋るのはあくまでイメージである



という演出をしているのに好感が持てましたし
声優の方の悪目立ちしすぎない演技にも素晴らしさを感じました。
きりんちゃんもイメージどおりでした!にゃんにゃんぷ~は想像の上をいったけど!





hikaoto6.jpg
画像はPVをキャプチャしたものです


そしてところどころにぶっこまれるお笑いポイントも普通に笑えるものばかりで
会場からも笑いが出てましたし、FF14を知らないはずの友人も笑いながら見てました。

イフリートのシーンなどはヒカセンだと爆笑できるレベルのものであり
後ろで俺と同時に爆笑してた人がいて


sukao2.jpgあっ・・・こいつヒカセンやな


と互いに認識し合えたことでしょう。




そしてこのお笑いポイントに欠かせないのが



じょびねッツァさん達の名演技!!



hikaoto7.jpg
キャプ


エオルゼアのシーンはCG加工など一切なく、全てマイディーさんとそれを囲むメンバーさん達の
キャラクター操作による演出、動作のみ!

表情、モーション、アクションやチャットを入力した際の口の動きを
声優さんの声とリップシンクしたりとFF14プレイヤーならば感動レベルの演技!






公開当日に公式HPにて「MaidyのThisisエオルゼアパート」という
メイキング動画?も公開されたので劇場に走る前に是非みてみてください!
映画見たあとに見ても面白いよ!




そして随所に見られる




FF14宣伝のあざとさ!!




hikaoto9.jpg
hikaoto8.jpg
キャ


とは言ってもそのあざとさに気付けるのはヒカセンくらいでして、
随所に超キレイなエオルゼアの風景や賑わいが盛り込まれており
これを見たFF14を知らない人はきっと


すげー、ゲームでこんなキレイな場所にいけたりするんだ


と思い、少なからずFF14に興味を持つ人が多いことでしょう。
そしてギスギスに耐えられずに辞めていくんやなって


映画内で使われているBGMもそのほとんどがFF14の楽曲であり
不覚にもそのBGMと合わさってホロリときたシーンもありました。




程好いアレンジ


程好い演出


程好い笑い


程好い感動






そしてあざとい宣伝






これらが詰め込まれた映画版 光のお父さんは大成功だったのではないでしょうか!
ヒカセンの方々はもちろん、FF14を全く知らなかった友人も面白かったと感想をもらしていたので
全ての人にオススメできる映画だと思います!



席めっちゃ空いてる場所ばっかりだと思うので、気になった方は明日の日曜日を利用して
映画館にGOですよ!




拍手ボタン、もしくはツイッター上でで感想を頂けると嬉しいです!
ブログランキングにご協力お願いします!


いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

ドラクエの万能枠 レンジャーとあの人は今【FF14】




クレメンシーに関してのアンケート、ご協力ありがとうございます!
おかげさまでかなり参考になりそうなデータが出ました。

この次の記事でまとめようと思いますので少々お待ちください。



今回は久しぶりにドラクエ10メインの話題です。





aaann.jpg


ナイトが他タンクに比べて不安な3つの理由【FF14】


過去の記事にてナイトと境遇が似ているネタ的な意味で少し触れたのですが、
FF14を始める前、ドラクエ10では僕はレンジャーという職業をメインにしていました。


火力を出しつつ、回復や支援もできるという万能ジョブ的な立ち位置だったのですが
まあ・・・ぶっちゃけて言うと

ナイトのクレメンシーよろしく、レンジャーにしか出来ない事が
高難易度エンドコンテンツでは潰されてたり、固有技が弱かったり

野良では99%必要とされない不遇ジョブの一つでした。



rensa1.jpg


【まとめページ】レンジャー国勢調査イベントレポート【ドラクエ10】


しかし「なんでもできるので考えればある程度なんとかなる」という絶妙な調整で
レンジャーをこよなく愛するプレイヤーは数多くおり、過去にはレンジャーを集めたイベント
「レンジャー国勢調査」なんかも開きました。この時がレンジャー楽しかった頃のピークだったなあ・・・



1505.jpg


ちなみに今僕がフェンリル鯖にいるのも、レンジャーの必殺技である
「フェンリルアタック」が理由です。


suka3.jpg何サラッとウソついとんねんワシ追ってきただけやろ



sukao2.jpgうんまあ・・・それでフェンリルに来たのにも運命感じちゃうよね




そんなめちゃくちゃ思い入れのあるレンジャー。
2年経って少しは状況は変わってるのかな?と思ったのですが




rereren1.jpg


全然変わってませんでした・・・


そ、そうだお父さん!お父さんはどうなんだ!



turih31.jpg


FF14が光のお父さんならドラクエ10はレンジャーのお父さんこと、ダディさん。

彼は僕が知るドラクエ10プレイヤーの中で一番レンジャーを愛している方であり
レンジャー仲間が集うルーム(LSのようなもの)にて様々な偉業を達成
レグナード4をレンジャー四人PTで最速撃破したのもダディさん!

レンジャー国勢調査を行った際にもゲストとして参加してもらったり
ダディさんのレンジャーブログでの様々な活動を見て
いいなーと羨望の眼差しで見ていました。



そんなレンジャー大好きなダディさんならレンジャーの未来を見出して
色々な事に挑戦しているはずだ!

と久しぶりにお父さんのツイッターを覗いてみると





rereren2.jpg




sukao2.jpgあれ・・・?検索間違ったかな?でもID同じだし・・・



sukao2.jpgちょっとブログ見てみよう




rereren4.jpg


sukao2.jpgサバゲー・・・銃・・・カスタム・・・



そう、ダディさんはゲーム内では飽き足らず








rereren3.jpg


リアルレンジャーに転向していました。




sukao2.jpg鑑っ・・・お父さんこそまさにレンジャーの鑑っ・・・!!




という出来事が久しぶりにレンジャーの事を調べてたら起こったので記事にしてみました。



suka1.jpgなげえよ3行でまとめろ



※レンジャーの鑑、お父さんことダディさんには許可を頂いております



拍手ボタン、もしくはツイッター上でで感想を頂けると嬉しいです!
ブログランキングにご協力お願いします!


いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム