FC2ブログ

FF14オリジナルBGM探訪 第一回【FF14】

hazama5.jpg


次元の狭間はオッサンホイホイでした【FF14】


前回の記事で紹介したように、次元の狭間でBGMが流れたところでテンションあがったり




hazama14.jpg


hazama15.jpg


魔列車の再現度に興奮したり



hazama17.jpg


FF6ボスラッシュの一つに至高のエロドットキャラであるチャヌルダークを持ってくるあたりにニヤリとしたり


そこで流れてくるBGMにポオオオオオオオオwwwwwwwwと興奮したりしたのですが
周りに本当に、本当に異常なくらい過去のFFプレイ経験者がいないんですよ。
光のお父さんを見て始めたプレイヤーが多いっぽい槍鯖特有のプレイヤー分布もあるかもしれませんが
これだと過去作アレンジの感動を共有できない!!


それならばブログ上で経験者を相手に



その感動を共有してしまおう!


知らない人にも何のアレンジか知ってもらおう!!


という自己満足かつ完全オ○ニーで送るFF14BGM探訪はコチラ!











恐らくエオルゼアコレクションで誰もが一度は聞いたことがあるこのBGM、実は











ファミコンで発売された、ファイナルファンタジーⅡの戦闘BGMのアレンジなのです!


帝国の兵士に追われ、絶望的な敵を相手に全滅するという当時としては
かなりショッキングなオープニングから始まる割と重めのストーリーを飾る戦闘BGMなので
少し暗めな感じの原曲なのですが

ところどころにファミコン特有の音源を残しつつ
ポップでおしゃんてぃーなBGMに大胆アレンジ!!

個人的には上部アレンジ動画の0:48あたりの「ッカァン!」のところが大好きです。



そして実はこのBGM、新生FF14で初めての



過去作アレンジ曲



なんですよね!

初出はストーリー中盤でウルダハで出てくるごろつき?と戦うシーンだったと思います。
(俺の知る限りではでの話しです。ちげえよ!って方はツッコミお願いします)


そういう因果もあり、第一回にこのBGMを選ばせて頂きました。
如何でしたでしょうか?



こんな感じでネタに詰まった時に定期的に語りたくなったら語る
シリーズ化してどんどんオリジナル曲+アレンジ曲を同時に紹介していこうと思っております!


知ってるか?このブログのシリーズは長くは続かない

いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

エオルゼア怪談「家の中に誰かがいる」【FF14】


※イメージBGMです



それは季節外れのセミが泣き出した初夏の出来事じゃった。




zigen10.jpg


一家に一台、次元刀エレベーター【FF14】



自分の家の次元刀エレベーターで遊んでた一人のおっさんがいたんじゃが
足を滑らせて隣の家の庭に落下して迷子になってしまった。





mukasiha1.jpg


庭先に誰かがいたので声をかけてみるが、返事が無い。
よくよく見てみると、名前が緑色になっておるのに気付いた。
そう、この男が休止している間に追加された「ハウジングリテイナー」だったのじゃ。



男が珍しがってリテイナーを調べていると、家の玄関の鍵が開いている事に気付いた。


「中はどうなっているのだろう


新たな発見で心を躍らせていた男は、更なる欲求を満たすために、扉に手をかけた。









mukasiha2.jpg


部屋の中は大きなつづらが置いてあるのみで、しーんと静まりかえっておった。



「既に引退した人の家なのだろうか


つづらに腰をかけながら物思いにふけっていると、男(中身)が急な便意を催した。


外に出ようとも思ったが、家具が置いてないあたり、空き家。


そのままでいいと安心しきったまま、男は厠へ駆け込んだのじゃが


戻ってきてみると












mukasiha3.jpg



※イメージBGMです



二匹の豚と


その飼い主と思われる


見知らぬ一人の男が眼前に立っておった。





この家は空き家ではなく、
のんきに放置して厠で踏ん張っている間に、家主が戻ってきておったのじゃ。



男は焦った。



(どうしよう・・・無言でめっちゃ見てる・・・



気まずい空気が流れる中、男はひとつの策を思いついた。



(そうだ!面白い事言って場を和ませつつ脱出しよう!



と思いついたのじゃが






mukasiha4.jpg


普段からクソほど面白くないこの男に即興で面白い事など言えるはずもなく
普通に事情を説明して平謝り。



なんとか許してもらって命からがら自宅に戻ることができた。



そして




mukasiha5.jpg


帰ってお婆さんにこの出来事を話したら



syossoo.jpg




と、失笑を買ったそうな。




めでたし、めでたし。








絶対家主の方が怖かったと思う。ほんますみませんでした

いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

次元の狭間はオッサンホイホイでした【FF14】

hazama1.jpg


紅蓮のリベレーターを1年ごしにクリアしたしゅーくりーむさん。
丁度人数が揃っているとの事だったので、兼ねてより行きたかった
「次元の狭間」へ案内してもらいました。




hazama0.jpg


次元の狭間の元ネタはFF5のラストダンジョン名で、
「無」を取得したラスボス・エクスデスの本拠地として存在していました。


実装から1年経っているので、この次元の狭間にFF5のボス群がいるってのは知ってたのですが
中に入った瞬間







次元のはざまのアレンジBGMが流れ出した瞬間



ぽおおおおおおおおおおおおお



と絶叫しましたね。まさかここまで原作再現してくれるとは!






hazama3.jpg


そして更に話を進めていくとFF5で見たことがある巨大なシルエットが。
そうこれは





hazama5.jpg


レベルチェッカーだーーー!!!!!






hazama4.png


こいつもFF5に出てきた敵キャラクターで
ライブラでこちらのレベルをチェックした後にレベル3フレアとかをぶちかましてくる奴でした。
なんかもうボス戦はいる前からテンション爆上がりなんですが!なんだこれ!




hazama2.jpg
かわいい


そして忘れてはならないのが最初に出てくるチョコボ(?)のアルファちゃん。
これにも元ネタがあり




tyoko.jpg


プレイステーションで発売された「チョコボの不思議なダンジョン」というゲームの主人公である
デフォルメされたチョコボがモチーフとなっております。
途中でカードを使ってサポートしてくれますが、これもゲーム内のチョコボの特技として存在しますよ!




ボスの方も




hazama6.jpg


「じゅうりょく100」を使ってレビテト状態を解除して
無理矢理アースクエイクをかまそうとしてくるカタストロフィー君や





hazama7.jpg


謎の掛け声クルルルルルル!でカエルにしてくる次元城の主
ハリカルナッソスもきちんと再現されておりました。
FF14では性格付けも行われており、ミニゲームの流砂横断も楽しいし
あれはピラミッドリスペクトですね間違いない





hazama8.jpg





hazama9.jpg


んでFF5の名ラスボス、エクスデス!





hazama.png


こいつは原作でも技のデパートというほど数々の特殊攻撃を駆使してきます。
初手は確定で死のせんこくなのですが、これもバッチリ再現されてて二回も嬉し涙を流した

そしてエクスデスを語ると外せないのが写真にもある「しんくうは」。

この技は普通プレイ時だとHPが900くらいのプレイヤーに対し
1000を超えるダメージをぶちかまして即死余裕でしたな攻撃なのである。
これを見て当時小学生だった俺は


「こんなん絶対無理やん・・・倒せるわけないやん・・・


と恐怖をひしひしと感じたのを覚えています。


FF14でもしんくうはは健在でした。


エクスデス「食らえっ!!


というログと共に伸びていく「真空波」という名前のウェイトゲージ。
そう、過去にFF5をプレイしていなかったらこれに気付く事はなかっただろう。
今こそあの頃の経験を活かす時!と心の中で打ち震えながら
エクスデスから十分に距離を取る。しんくうは、敗れたり!!



と、次の瞬間目の前が真っ暗になり、気付くと





hazama10.jpg



無様に床を舐める俺の姿がそこにあった。


そう、FF14のしんくうはは






hazama11.jpg



ノックバック効果があったのである・・・!!



つまり崖際まで距離を取ったら押し出されて落下死したというわけですな。
笑うしかねえ。








hazama12.jpg


しかもキレイに俺だけしんくうはで始末した後自分は無に飲まれていきやがりました。





hazama13.jpg
つかまれエクスデスーーー!!!



そんな感じの次元の狭間デルタ編でしたが
FF456が特に好きな俺としては非常に満足のいく出来でした!





hazama17.jpg
FF至上最高のエロドットモンスター


記事が長くなりすぎたので割愛しますが
このあとシグマ編にも行ってバリはしゃぎながら楽しくプレイできました!
今から3層の実装が楽しみですねぇ!


↓3層実装前に零式はクリアしておきたい

いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム