FC2ブログ

エルおじ三人の女子?オフ会

ozioff02.jpg

るいん

己の欲望に従った系エルおじ

女子の素足に異様な執着心を示し、当時まだフリーパス機能が無かった頃
色々なドレア装備に使いまわす為のシトラスの足飾り(素足に見えるようになるドレア足装備)
合計10個以上購入していた事実は今でも語り草

重度のロ○コンであり、最近はエル子よりも人間褐色子供♀でいる事のほうが多い
名は体を表すということわざ通り、FF14ではファミリーネームが「Lori」とオープンロリータと思いきや
実は読み方が「ローリー」だったのは最近知りました。

ドレア力に関してはかなりの知識と実力を持ち、夜な夜なスミーとドレア談義に華を咲かせる。


参考記事
エルおじドレアガチ勢のカラーリング塾【ドラクエ10】






ozioff03.jpg


スミー

己の欲望に従った系エルおじ

・・・なのだが、本人の女子力が高すぎてもはや女子にしか見えない。
っていうか女の子だよね?という声が多数。
出会い厨に絡まれた経歴多数あり。

参考記事
スミーと出会い厨の替え歌「中身ェ…」【ドラクエ10】

このブログの真の主役であり、そのあふれ出る女子力から繰り出されるドレアの数々は
奇抜かつ本物のリアル女子を臭わせるソレ。
るいんが二次元ゴリゴリ妄想タイプドレアとすると、スミーはリアルシック重視といったところ。




ozioff01.jpg


スー

このブログの管理人で、己の欲望に従った系エルおじ

ファンタジー好き→カッコイイ鎧が大好きなただのおじさんが
ひょんなことから女キャラを使った結果生まれた異物

本人は鎧を着ているカワイイ女の子=姫騎士と豪語しているが
つまるところただのオッサンであり、ドレスアップ力は絶望的。


スーのドレア力を象徴する記事
ドレア評価お願いします()【ドラクエ10】


エル子なのに全くかわいくないという定評では誰にも負けない。




ドラクエ10界に無数に存在するエルおじの中でも特にタイプが異質なこの3人で
熊本でオフ会を行いました。





joshikai_nomikai.png


エル子三人でオフ会!ってもうこれ女子会じゃーん!!
とみせかけて








ツイッターにヘルシーなサラダ画像を載せてる裏で実は有名ピザ屋で
昼からピザを食ってたり





love.jpg


ラブレター

というスミーが持ってきてくれた
名前だけキュートだけど実は奥深いポーカーに似たカードゲームを
夜通しやったり

ラブレター公式サイト
↑めっちゃ面白いから一回ルールに目を通してみて!




kissa.png


ネットカフェに入ってフリードリンクを飲みながら
だらだらゲームをやったりする




ヒマなオッサンの休日




みたいな事をしてました。ある意味エルおじオフ会にふさわしい・・・!



と言うのも、この企画が立ち上がった理由が
九州でオフ会する度に変態チーム(ドラクエ10でのギルド)のライングループで
俺が熱唱している様の動画をアップされてそれを毎回ペペの素材にされたりしてたのですが
その様子を見て


「いいなあ・・・俺もみんなと一緒に歌いたい


と毎回思っていたるいんがすみーと会うことになり、すみーがそこから


「じゃあもういっそエルおじ3人集っちゃう?


という流れからきてるので観光とかはどうでもいいんだ!本番はカラオケなんだ!
といわんばかりのダラダラプレイを繰り広げておりました。



2日目まではエルおじ3人だったのですが





suppin10.jpg


すみーが誘ってみたら本当に駆け付けてくれたノアと




gamecos5.jpg


ノアが誘ったら仕事終わりの夜9時から高速使って来てくれたもなきちぃも合流し
るいん+いつもの九州メンバーという形になり
(もなきちさん本当にお疲れ様でした)
飲み屋で各々の性癖について語り合ったあとカラオケに向かったのですが






るいんが超イケボ。




いやまあ変態チームの頃から音声チャットやっててイケボって事は
周知の事実だったんですが、歌もすっげえイケボでうまいの。
「耳が孕む」ってこういうことなんだなあ・・・
でも歌ってたのが







ozioff04.jpg


プリキュアメドレー


だったのがブレないなあと思いました。
こんな流れるようなイケボプリキュア聞いたことねえよ・・・








僕もお返しにるいんがガンダム作品の中で唯一見てたGガンダムの主題歌を歌ったのですが
サビの部分で息が続かず


アイガッタァチャァンス……(余韻)


みたいになって失笑を買っただけでした。





翌日るいんを福岡空港まで送迎するも




tarminal.jpg


PAでの買い物でお金が切れていた事に気付かず
高速料金を払えない状態に陥り危うく高速道路版ターミナルになりそうになったというオチをつけて解散しました。




この数ヵ月後、またエルおじ3人で集う事になるのですが、それはまた別のおはなし。


エルおじ3人は永遠に不滅です!

いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

FF14オリジナルBGM探訪 第一回【FF14】

hazama5.jpg


次元の狭間はオッサンホイホイでした【FF14】


前回の記事で紹介したように、次元の狭間でBGMが流れたところでテンションあがったり




hazama14.jpg


hazama15.jpg


魔列車の再現度に興奮したり



hazama17.jpg


FF6ボスラッシュの一つに至高のエロドットキャラであるチャヌルダークを持ってくるあたりにニヤリとしたり


そこで流れてくるBGMにポオオオオオオオオwwwwwwwwと興奮したりしたのですが
周りに本当に、本当に異常なくらい過去のFFプレイ経験者がいないんですよ。
光のお父さんを見て始めたプレイヤーが多いっぽい槍鯖特有のプレイヤー分布もあるかもしれませんが
これだと過去作アレンジの感動を共有できない!!


それならばブログ上で経験者を相手に



その感動を共有してしまおう!


知らない人にも何のアレンジか知ってもらおう!!


という自己満足かつ完全オ○ニーで送るFF14BGM探訪はコチラ!











恐らくエオルゼアコレクションで誰もが一度は聞いたことがあるこのBGM、実は











ファミコンで発売された、ファイナルファンタジーⅡの戦闘BGMのアレンジなのです!


帝国の兵士に追われ、絶望的な敵を相手に全滅するという当時としては
かなりショッキングなオープニングから始まる割と重めのストーリーを飾る戦闘BGMなので
少し暗めな感じの原曲なのですが

ところどころにファミコン特有の音源を残しつつ
ポップでおしゃんてぃーなBGMに大胆アレンジ!!

個人的には上部アレンジ動画の0:48あたりの「ッカァン!」のところが大好きです。



そして実はこのBGM、新生FF14で初めての



過去作アレンジ曲



なんですよね!

初出はストーリー中盤でウルダハで出てくるごろつき?と戦うシーンだったと思います。
(俺の知る限りではでの話しです。ちげえよ!って方はツッコミお願いします)


そういう因果もあり、第一回にこのBGMを選ばせて頂きました。
如何でしたでしょうか?



こんな感じでネタに詰まった時に定期的に語りたくなったら語る
シリーズ化してどんどんオリジナル曲+アレンジ曲を同時に紹介していこうと思っております!


知ってるか?このブログのシリーズは長くは続かない

いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

エオルゼア怪談「家の中に誰かがいる」【FF14】


※イメージBGMです



それは季節外れのセミが泣き出した初夏の出来事じゃった。




zigen10.jpg


一家に一台、次元刀エレベーター【FF14】



自分の家の次元刀エレベーターで遊んでた一人のおっさんがいたんじゃが
足を滑らせて隣の家の庭に落下して迷子になってしまった。





mukasiha1.jpg


庭先に誰かがいたので声をかけてみるが、返事が無い。
よくよく見てみると、名前が緑色になっておるのに気付いた。
そう、この男が休止している間に追加された「ハウジングリテイナー」だったのじゃ。



男が珍しがってリテイナーを調べていると、家の玄関の鍵が開いている事に気付いた。


「中はどうなっているのだろう


新たな発見で心を躍らせていた男は、更なる欲求を満たすために、扉に手をかけた。









mukasiha2.jpg


部屋の中は大きなつづらが置いてあるのみで、しーんと静まりかえっておった。



「既に引退した人の家なのだろうか


つづらに腰をかけながら物思いにふけっていると、男(中身)が急な便意を催した。


外に出ようとも思ったが、家具が置いてないあたり、空き家。


そのままでいいと安心しきったまま、男は厠へ駆け込んだのじゃが


戻ってきてみると












mukasiha3.jpg



※イメージBGMです



二匹の豚と


その飼い主と思われる


見知らぬ一人の男が眼前に立っておった。





この家は空き家ではなく、
のんきに放置して厠で踏ん張っている間に、家主が戻ってきておったのじゃ。



男は焦った。



(どうしよう・・・無言でめっちゃ見てる・・・



気まずい空気が流れる中、男はひとつの策を思いついた。



(そうだ!面白い事言って場を和ませつつ脱出しよう!



と思いついたのじゃが






mukasiha4.jpg


普段からクソほど面白くないこの男に即興で面白い事など言えるはずもなく
普通に事情を説明して平謝り。



なんとか許してもらって命からがら自宅に戻ることができた。



そして




mukasiha5.jpg


帰ってお婆さんにこの出来事を話したら



syossoo.jpg




と、失笑を買ったそうな。




めでたし、めでたし。








絶対家主の方が怖かったと思う。ほんますみませんでした

いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム