FC2ブログ

公式に「離婚式」が実装されました!【FF14】

エタバンしたが既に関係が冷め切っており、区切りをつけたい


エタバン解消済だが周知されておらず、エタバン先との近況を聞かれたりして気まずい


今の状態から脱却し、新しい出会いを求めたい



エタバンがあるならその逆もあってもいいはずだ




そんな皆様の声にお応えして、本日よりエオルゼア内での





rikonsiki1.jpg



離婚式及び

その予約を開始致しました!




今回は離婚式の予約からの流れを解説させて頂きます。




■離婚式とは



rikonsiki3.jpg
それぞれ新郎ならぬ旧郎、新婦ならぬ旧婦と呼称します



離婚式とは、エターナルバンド(以下エタバン)を行ったお二方に限りご予約、実行することができ、
公式にエタバン状態を解除状態にできるサービスです。


わだかまり無く、冒険者として新たな一歩を踏み出す


この思いを双方、あるいは参加者の皆様に受け取って頂くプログラムとなっております。




■プログラム




1.旧郎・旧婦入場~開式あいさつ



rikonsiki2.jpg



旧郎、旧婦が裂人(さこうど)と共に入場し、軽く挨拶をします。




2.裂人スピーチ


rikonsiki3.jpg


裂人が二人の経緯を短絡的にスピーチします。


sukao2.jpg
バージョン奇数の度に零式に籠りっきりの旧郎様と
ギャザクラメインの旧婦様。

小さなすれ違いが度重なり、お互いに喧嘩や全く遊ばなくなる時間が続き
本日、離婚と相成りました。



この他にも友人代表の方からのスピーチなどもあります。






3.旧郎・旧婦スピーチ



rikonsiki4.jpg


「零式というコンテンツはどうしても長時間、そして連日通わないといけないものであり
それに熱中するあまり彼女との関係がこじれ、双方の意見を尊重しあい式を挙げる事に同意しました




rikonsiki5.jpg


「彼が楽しそうに零式に行く姿を何も言わずに見送っていましたが
寂しかった。私の気持ちにもっと早く気付いてほしかった。
楽しかった思い出は沢山ありますが、考えた結果双方別の道を歩む事を選択しました




ここで互いの赤裸々な気持ちをスピーチして頂き
それに裂人が別れを応援するエールを送ります。





4.指輪預かり・破壊



rikonsiki6.jpg


スピーチ後、裂人が壇上に失礼し、双方の指輪を



rikonsiki7.jpg


丁重に預かり





rikonsiki8.jpg


全員立会いの元、裂人が片方づつ、力をこめて







rikonsiki10.jpg


壊します。







rikonsiki11.jpg


片方を壊し終わったら、また片方を丁寧に置き







rikonsiki10.jpg



壊します。




この時観客からは驚きの声が挙がり、それと同時に旧郎旧婦からは
安堵の表情が垣間見える事が多いです。





5.霊災式



指輪破壊が終わり、すっきりしたところで
第七霊災に倣い、「それまでの過去を全て清算する」事を誓う為の儀式
「霊災式」を行います。




rikonsiki12.jpg








rikonsiki13.jpg









rikonsiki14.jpg









・オプションサービス「白玉投げ」




rikonsiki16.jpg



rikonsiki17.jpg



「真っ白な状態になって新しいエオルゼア人生の第一歩を踏み出す」

為の雪玉投げもサービスに入れる事ができます。
相手が真っ白になるのでストレス解消・笑い合えるので新たな門出にピッタリ!
是非こちらもご活用ください。





↓↓↓↓↓☆ご予約はコチラまで☆↓↓↓↓↓




うんこ




いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

ウザがられないクレメンシーの使いどころ!【FF14】

kuremen2.jpg




ウザがられないクレメンシー2020【FF14】


使いどころが悪いと一定数の人には心証が悪いナイト最大の特徴であるクレメンシー。
そんなクレメンシーの使いどころを考えられる限りあつめてみました!


gisumoto1.jpg


さりげない気配りクレメンシーをマスターして
気になるHIMECHANのアドを取ろう!



■強攻撃をMTが受けた瞬間

極や零式には必ずと言っていい程、防御バフを焚いてやっと耐えられる程の
大ダメージを食らう「強攻撃」というものが存在する。
この攻撃のATBを見ておき、食らった瞬間にクレメンシーを入れる事で


sukao2.jpgどうした・・・?そんなもんじゃ俺の鎧にはキズ一つつかねえぜ・・・?


といった演出をすることが可能に!
回復に加勢することでヒーラーの全回復アビなどを温存することもできるので
高難易度では重要なテクニックだ!




■復活直後のプレイヤーに

「誰かが死ぬ」ということは極端に言ってしまえば「イレギュラー」であり
そこから復活→瀕死のHPを回復という流れを全てヒーラーに任せると
その分生き残っているメンバーへの回復が薄くなってしまう。

そこで復活したての生まれたての小鹿のようなプレイヤーのHPに
クレメンシーをあてがうことでヒーラーの負担を軽減
更に回復量の半分を自分も回復できるのでMT中であれば更なる軽減につながるのだ!



■練習PTで少しでも先に進みたい時に

練習PTでのナイトのしぶとさは尋常じゃない。なぜなら
ワンタッチ10秒完全無敵のインビンシブルに加えて
フル稼働させれば自分のHPの三倍は耐えられるクレメンシーがあるからだ!


sukao2.jpg終わらせようぜ・・・俺とお前のラグナロク(タイマン)をよ・・・!


その持ち前の持久力を活かして最後の一人になっても仲間に
その先のwaveを見せる為に生き延びろ!

但し練習PTじゃなかったら一人になった時点でほぼ勝ち目ないから
すぐ死んでワイプしようね




■ゴリラ白を火力に変換し全てを託す


IDでの白魔導士のホーリーは高威力+スタン付与とかなりのゴリラ性能を誇るので


sukao2.jpg白さん!回復は全て俺に任せてゴリラ力を解放してくれ!


と言わんばかりに全てクレメンシーで回復を受け持ちホーリーに専念してもらう
ナイトx白の最終奥義。

ただし野良でやると確実に叩かれるので仲間内で相談しつつやろう!




■ディヴァインヴェール発動のトリガーに


味方にバリアを張るディヴァインヴェールだが、実はこれ使ったあとに
ナイトに回復魔法を使わないとバリアが発動しないのだ!


sukao2.jpg今の無駄クレメンシーじゃなくてディヴァイン発動用だから許してクレメンス


なので無駄クレメンと思ってもディヴァインヴェールがかかったかどうか確認してクレメンス




■辻クレメンシー


過疎FATEとかで頑張ってる人にそっとかけてあげることで辻ケアルのようなことも可能。
これできっかけを作って相方ゲットだぜ!!(死語




そう、クレメンシーを使用する際に特に重要なのは



数より質



どの場面で一回だけクレメンシーを撃つことで戦況がどう動くか
これに尽きるわけですね


ここだ!と思ったところでクレメンシーをバシッと撃つ
そしてそのお蔭で戦局を支えて勝利できた時の達成感、それはまさに




100ten.jpg
突然のハイキューネタ2


100点の1点だな・・・!



そしてその快感に出会えた時、それが




100ten2.jpg
突然のハイキューネタ2



お前がナイトにハマる瞬間だ・・・!!!






という感じで使い方次第では一定数にウザがられる反面
バシッと決めれば戦局を保てる一手になれるクレメンシー





100ten3.jpg
突然のハイキューネタ3



君もMT(メインタンク)ならやってみな・・・!



他にもこういう使い方あるよ!ってコメント大歓迎です!

いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム

かぶりものはいらん!えっちな衣装ください!【FF14】

egg1.jpg
エッグハントはウサギと共に!


3月30日から毎年恒例のエッグハントが始まるようです。


今回もらえる衣装は・・・ウサギのきぐるみ。





kamasisi.jpg



えっちなのだよっ・・・

えっちなのがいいんだよっ・・・!



そんなんまたウサギで行くアライアンスレイドとかやった後は倉庫行きでしょう!?
まあそれもいいなやろうかな




egg2.jpg


シーズナルの衣装と言えば、ヴァレンディオンデーの装備を取り逃したのがかなり悔やまれます・・・
脚装備がオールジョブには珍しい左右対称だったんですよね・・・!
これ再販って1年は絶対にされない感じでしたっけ?
なんであの時モチベ上がってなかったんだあああああああ




egghunt5.jpg


去年はFF14名物やけに凝ったミニゲームで楽しめたなあ!と思って
当時を思い出すために過去記事あさってたんですが


底辺争い【FF14】


このミニゲーム二年前のエッグハント2018のやつでした。
2019の頃はまたあんまりログインしてなかった頃かあ・・・
ってかもうあの頃から2年経つんやなあ・・・早いなあ・・・



2019ってどんなんやってたっけ?

いつもブログ訪問ありがとうございます!

関連記事

テーマ: FINAL FANTASY XIV | ジャンル: オンラインゲーム